スカモルツァ鍋

もちもちトロトロがおいしい!スカモルツァ鍋

ほら、こんなにお餅のように!

チーズ工房のスタッフ一押しの食べ方が、お鍋です。

溶けるともちもちになるので、スカモルツァやカチョカヴァロのように少ししっかりしているチーズが向いています。

洋風スープや味噌味などいろんなスープで試してみてください。

今回は「水炊き」のレシピをご紹介いたします。

水炊きにすると、チーズのミルク感もよく出て、味付きの鍋よりチーズそのものをおいしく味わえます。

ぽん酢との相性も意外に良いです。

溶けすぎる手前で取り出しで食べると、もちもちの食感が楽しめます!

 

【材  料】

  スカモルツァ3種

鶏手羽元 1216

豆腐   1丁 

農吉の「ほかほか鍋セット」 1セット

   ・大根   1/4

・水菜 

・春菊

・えのき茸

・椎茸

   ※青ネギ 薬味用

  水    

  昆布   15センチ

  ゆずぽん酢(マルシマ)

【作り方】

  1.鍋に水と昆布を入れて火にかけ、沸騰したら鶏肉を加え灰汁を取りながら柔らかくなるまで煮込む。

  2.チーズは6等分のくし型に切る。

    

  3.野菜、豆腐はは食べやすい大きさに切る。大根はピーラーで薄切りにする。

  4.鶏肉が柔らかくなったらチーズ以外の具を加える。

    

  5.チーズは食べる分だけ加え、表面が溶け出したら取りだしていただきます!

    

 今回使用した食材はこちらです!

  

  ほかほか鍋セット(きのこ入り)

  

  ゆずぽん酢(マルシマ)

  

  スカモルツァチーズ

  

  昆 布

ページトップへ