カチョカヴァロのおいしい焼き方

カチョカヴァロのおいしい焼き方

         〜外はカリカリ、中はとろっ

   

  そのままでもミルキーでおいしいカチョカヴァロ。

  ひと手間でまったく違う料理になります。

  外はカリカリで香ばしく、中はもちっ、とろっとした食感でおいしいです。

【 切 り 方 】

  

  櫛形の場合は、次のようにカットします。

  ステーキのようにしたい場合は、大胆に輪切りにして焼いてもおいしいです!

  

  1.袋から出します。

  2.2つに切ります。

  3.4分の一に切ります

  4.厚めにカットします。

【 焼 き 方 】

  1.冷蔵庫でよく冷やす。

    ★コツ1 柔らかくなったカチョカヴァロはとけやすいので、冷蔵庫でよく冷やしてからカットします。

    ★コツ2 薄めにカットすると、とけやすくなりますので、厚めにカットすることをおすすめします。

  2.あらかじめ強火で熱しておいたテフロン加工のフライパンに乗せて、強火で一気に焼き上げる。

     チーズのいい香りがしてきます!

  3.片面に焦げ目が付いたら裏返す。

    ★裏返す時に、なべ底に擦ってからひっくり返すとくっつきません。

    ★チーズとチーズが重なるとひっつくので、少し離して焼きます。

    

  4.両面に焦げ目が付けばできあがり。

    ★片面に焦げ目がつけば、無理に裏返さなくても、大丈夫です。

    アツアツがおいしいです!!

    

 今回使用した食材はこちらです。

   

   カチョカヴァロ

  mizuna12

  水 菜

ページトップへ