モッツァレラの揚げだし

モッツァレラの揚げだし

    〜とろけたチーズのミルクの風味に和風だしがよく合います。

     

 モチモチでとろとろのチーズと海苔の香り、和風だしがよく合います。

 夏野菜がおいしい時期は、素揚げを付け合わせてもおいしいです。

 つゆはお好みで、だしとみりん、醤油で味付けしてもいいですが、

 今回は添加物・遺伝子組換材料不使用のマルシマの「かつおめんつゆ」を使用しました。

 チーズは揚げたての熱々をお召し上がりください!

【 材 料 】(2人分)

  ・モッツァレラ  1個

  ・小麦粉  カップ1/2

  ・焼き海苔(きざみのり)

  ・ねぎ

  ・大根おろし

  ・かつおめんつゆ(マルシマ) 30ml

  ・揚げ油  適量

   

【 作り方 】

  1.モッツァレラは6等分の櫛形に切り、キッチンペーパーの上にのせ、水気を切る。

      

  2.薬味用にねぎとのりを刻み、大根おろしを作る。

  3.水気を切ったモッツァレラに小麦粉をまぶす。

    (夏場はチーズがとけやすくなるので、冷やしておく。)

    

  4.かつおめんつゆと水60〜80mlを中火にかけ、沸騰したら火を止める。

    

  5.小麦粉カップ1/2と水カップ1/2弱で揚げ衣を作り、約180℃の油で揚げる。

    チーズの溶け具合を見ながら揚げます

    チーズが溶けると高い音に変わります。油はねにご注意ください。

      

  6.熱いうちに器に盛り付け、大根おろし、のり、ねぎをのせ、熱々のつゆをかけ、できあがり。

      ひとつふたつと箸が進む一品です。

    

 今回使用した食材はこちらです。

  

  モッツァレラチーズ

  

   かつおめんつゆ(マルシマ)

   

   焼きのり

   

   大根

ページトップへ