モッツァレラと水菜の生春巻き

モッツァレラと水菜の生春巻き

     〜サラダが手軽に楽しく食べられる、おもてなしにもピッタリのレシピ

   

水菜はお鍋に入れてもおいしいですが、新鮮な農吉の水菜は、

  ぜひサラダでも味わってもらえたらうれしいです。

  今回使用したスモークサーモンの代わりに

  鶏ささみや海老を使うとチーズのミルクの味が際立つ春巻きになります。

  パーティーのときは、チリソースの他にバルサミコ酢やごまドレッシングなど

  種類の違うソースを用意すると、いろんな味が楽しめて面白いです!

【 材 料 】(4人分)

 ・モッツァレラ    1

・水菜        2

・トマト       1

・スモークサーモン  6

・アボカド      1個

・生春巻きの皮    6

・チリソース     適量

【 作り方 】

1.モッツァレラ、アボカドは櫛切り、トマトはさいの目、水菜は10cm程度に切っておく。

  

 2.生春巻きの皮の両面に、水にさっと付ける。(水に浸し過ぎると柔らかくなりすぎるので、少し硬め位がちょうどいい。)

  

 3.皮の上に、サーモン、水菜、アボカド、モッツァレラ、トマトの順に置き、両サイドを折り返して、切った時にばらけないように、少しきつめに巻く。

  サーモンは水菜の下に敷くように置く。

  

  巻き終えたら引っ付かないように間をあけて置いておく。

 4.巻いた生春巻きを2つに切って、お皿に盛る。

   

    モッツァレラの白色がとってもきれいです!

    豪快に切らずに食べてもいいですね。

今回使用した食材はこちらです。

  

  モッツァレラ

  mizuna12

  水菜

  moatomato1

  トマト

  

  バルサミコ酢

  

  ごまの香り

ページトップへ